トップへ戻る

巫剣名物帳

天叢雲剣
イラストレーターLAM
天叢雲剣
絶大な力を宿す神代三剣の『筆頭』にして、その具象は神話の中だけのものとされている神秘に満ちた存在。
三種の神器をその身に纏い、天に仇なす不敬な存在を滅することこそ至上の命題と自負している。
巫剣や人の世を愛しているが、短い時を生きる人間とは根本的に物事の尺度が違うため、大局を見定め、時に大を救うために小を切り捨てるという判断をすることも。
不浄な存在を忌み嫌っている。
苦手不潔なもの
一覧へ戻る