トップへ戻る

巫剣名物帳

安芸国佐伯荘藤原貞安
イラストレーター昆布わかめ
CV前田 玲奈
安芸国佐伯荘藤原貞安
銘治維新の傑物とともに、幕末を掛け抜けた名刀。
軍師としても活躍し、寡兵での奇策が得意。
維新後は目的もなくふらふらと全国を回り、遊んでばかりいたため、過去を知る仲間からは心配されていた。
社交的ではあるが、本心を語るのは信頼できると判断したひと握りの相手のみ。
その代わり、ひとたび目的を1つにすれば「動けば雷電の如く、発すれば風雨の如し」と言われた、当時の主も顔負けの行動力を発揮する。
苦手金勘定
一覧へ戻る