トップへ戻る
MENU

巫剣名物帳

蜂須賀正恒
イラストレーターsho
CV桜木 アミサ
蜂須賀正恒
戦国時代に蜂須賀家へと渡った巫剣。
銘治の時代に至るまで蜂須賀家と共にあった。
楽天的かつ気さくな性格だが、戦いにおいて的確な行動を選ぶ実力を持つ。
長らく過ごした徳島を何よりも愛しており、身に着けている服などに影響が現れている。
東京で徳島の良さを広める活動に熱心。
気分が良くなると軽快に阿波おどりを踊りだす妙な癖がある。
苦手
一覧へ戻る