トップへ戻る
MENU

巫剣名物帳

城和泉正宗
イラストレーター兎塚 エイジ
CV大野 柚布子
城和泉正宗
越後、江戸と各地で数々の逸話を残す巫剣。
明るく前向きで真っ直ぐな性格だが、相手からの好意には素直になれないところがあり、自分でもなんとかしたいと考えている。
実直さが垣間見える太刀筋は、まさに戦場に咲く一輪の華であるとその名を馳せたが、一線から退いた後は、津軽へ送られて令嬢のように扱われている。
困った人を見かけると放っておけない性質なのが災いし、自分から厄介事に首を突っ込んでしまうことが多い。
苦手
一覧へ戻る