トップへ戻る
MENU

巫剣名物帳

紅葉狩兼光
イラストレーターperoshi
CV今村 彩夏
紅葉狩兼光
様々な戦場を渡り歩き、戦ってきた巫剣。
明るく情に厚い自信家で、本能の赴くままに生きている。
誰にでも親しげに話しかけ、心を許せる相手だと認めると猫のように懐く。
元気のなさそうな人を見かけると、背中を手の平で叩いて元気づける癖がある。
だが力の加減が下手で背中にあとを残してしまい、怒られることもしばしば。
戦場での勇猛さと、その豪快な生き様に感動した長曾祢虎徹をはじめ、様々な巫剣の尊敬を集める存在でもある。
苦手カミキリムシ
一覧へ戻る