トップへ戻る
MENU

巫剣名物帳

大典太光世
イラストレーターsaitom
大典太光世
天下人の元で長年に渡り大事にされ、称賛を浴びて来た巫剣。
天下五剣に数えられながらも戦場に出たことはなく、不自由のない生活を送っているものの、実質的には軟禁同然の生活をしている。
見た目に違わず高飛車な性格で、自信に溢れているが、優等生の如く求められる自分を演じているだけである。
歌が好きでよく口ずさむものの、その歌は祝詞や呪歌のように、聞いた者に影響をもたらしてしまう。
苦手
一覧へ戻る