トップへ戻る
MENU

巫剣名物帳

燭台切光忠
イラストレーターU35
燭台切光忠
かつて伊達家の忍者集団「黒脛巾組」に加わっていたことから、諜報活動に長けた巫剣。
一見ぼやんとしたのんびり屋だが、その雰囲気で相手を油断させ、内心を洞察する抜け目のなさと、戦闘中は飄々と敵を倒す冷静さを併せ持つ。
なお、右目の眼帯は伊達政宗へのリスペクトで、両眼ともに視力良好。伊達家の名刀・大倶利惧蘿とは、ライバルであり親友。
好物は伊達巻で、作るのも食べるのも好き。
苦手眼帯を外すこと
一覧へ戻る