トップへ戻る
MENU

巫剣名物帳

数珠丸常次
イラストレーターokiura
数珠丸常次
御華見衆の最古参にして天下五剣の一人で最も霊力が高いとされる。
朗らかで面倒見がよいが、いちいち相手と密着したがる癖がある。
かつては、僧侶の巫剣として修行の一環で世を渡り歩き、その後は巫剣らに戦乱の時代の終わりを告げるために全国行脚していた。
現在も全国に散った巫剣たちの行く末を案じるが故に、常に何らかの任務に就き、帝都にはほとんど戻らない。
そのため、いち早く世に蔓延る(はびこる)怪異に気づくことになる。
苦手早起き
一覧へ戻る